日野のウエーブ整体幸

align="center">  

                まず骨盤調整を!身体と心の両方を改善  【090−6497−4610】

トップページ ごあいさつ 当院の方針 施術の流れ 症状別施術例 料金・営業時間 地図・予約
 
 

   症状別施術【アレルギー】







アレルギー?

花粉症、食物アレルギー、動物アレルギー、アトピー性皮膚炎、気管支喘息などがあります。
環境の変化、食生活の変化、ストレスなどにより、免疫状態を異常にする原因はすべてアレルギーを引き起こす可能性があります。

アレルギー症状?

皮膚のかゆみ、鼻水やくしゃみ、涙目、喘息、じんましんなどを起こします。(アトピー性皮膚炎は アレルギー反応のうち皮膚の炎症を伴うものをいいます。5歳までに90%が発症、特にたんぱく質のアレルゲンに反応します)

整体によるアレルギー克服方法は?

アレルギー発症原因は免疫バランスの崩れからおこります。
そのためにはまず筋肉を柔らかくして体温を上げることが大事です。
また関連する内臓がしっかり働くように整えることも大事です。

・骨盤、頭蓋骨、首のゆがみを整える。恥骨操法により骨盤を整える。
・身体の歪みがあると体内の循環が悪くなり毒差を尿素にしっかり分解することができず
、また肝臓の働きが弱くなり アトピー性皮膚炎になりやすくなる。
腎臓が弱くなるとアレルゲンが排出できず体内にたまりアレルギー症状が発症することする。
このことより 肝臓や腎臓がしっかり働くようにすることが大切であります。
肝臓や腎臓がしっかり働くために肘の腱や脚の大腿四頭筋などをしっかり緩める。
・リンパの集中する肋間を中心に暖める。
・背中の肩甲骨周辺の筋肉、内臓を整えリンパの流れをよくする。
・正常神経節を暖め脳の視床下部に伝え、脳の血流をよくする
・脳幹、小腸を暖め免疫力を上げる。
・側頭筋や咬筋を緩め、側頭骨と蝶形骨の位置を正して、アレルギーへの抑制効果のある副腎皮質ホルモンの分泌を改善する。

この克服法は短時間では難しいので段階を踏んで徐々に本来の状態に戻していく気持ちが必要です。


   

 前のページに戻る  

 
 
Copyright © 2008 日野のウエーブ整体幸 All rights reserved.
by ホームページ制作